ダイエット中の食事の誘い!どうする?

MENU

ダイエット中に食事のお誘い!どうする?

楽しい食事会のお誘い。とっても嬉しい出来事ですが、食事制限中は食事会に行っても良いのか悩んでしまいませんか?今回はダイエットで食事制限をしているときの、食事会の乗り切り方を紹介します。

 

食事会

お食事の前に

 

朝昼の食事量を減らす

ー少しでも1日の合計摂取カロリーを抑えましょう。

 

乳製品を食べる

ー乳製品は胃を守る粘膜をつくってくれます。アルコールの吸収を抑えられます。

 

いつもよりも体を動かす

ー食事会の会場までや通勤時間に、一駅分歩いて移動したり、休憩時間にストレッチや散歩をするなどエネルギーを消費してから行きましょう。

 

 

食事会にて

 

カロリーの低いメニューを注文する

ー冷奴・きゅうりの漬物・焼き魚など、低カロリーなお料理がおすすめ。

 

アルコールは控えめ、空腹時は避ける

ーダイエット中にアルコールは望ましくありませんが、付き合いもありますよね。飲むときには、必ずお腹に何か入れてからにしましょう。いきなりアルコールを入れてしまうと脂肪の燃焼効率が下がるため、血中アルコール濃度を急激に上げないように。

 

自分から追加注文しない

ー大勢の食事会では、大体多めに注文するもの。大皿のお料理などを取り分けて食べ、追加注文は控えて。

 

 

食事会が終わってから

 

すぐに寝ない

ーアルコールを飲んだ後などは特に、帰宅してすぐに眠くなってしまいますよね。食べてすぐに寝ると、吸収した養分が脂肪となって蓄積されてしまいますので、2-3時間は空けてから就寝した方が太りにくいです。

 

翌日は消化に良いものを食べる

 

 

基本的にダイエット中の食事会は、頻繁でなければ参加しても問題ありません。「食べ過ぎ・飲み過ぎに注意して、普段よりは少しだけヘルシーなものを食べる」とイメージするだけでも変わりますよ。